ラグビーボールバッグ続き🏉

製作風景

ラグビーワールドカップ盛り上がり半端ないですね!!

我らが日本代表は予選リーグを全勝で決勝トーナメント進出しました!

次戦の相手は強豪南アフリカですが、この勢いに乗って勝利してくれると信じています!

そんなわけで今回はラグビーボールバッグの続きです!

切り出した4枚を縫い付けていきます
縫い終わったらファスナーの部分からひっくり返します
ひっくり返したら形を整えます
写真撮り忘れましたが両サイドにDカンをつけてあります
ショルダーストラップを付けたら完成です

ここまでが全体の流れになります。

次に実際に作ってみて感じたことを紹介したいと思います。

アールアトリエさんは柔らかいシュリンクレザーを推奨しています。ただ僕は固いほうが中身を入れなくてもラグビーボールのフォルムが出ていいかなと思ったので敢えて固めの革で作りました。ひっくり返すのが相当大変で若干後悔しました💦ここはもう作り手の好みの問題ですね(笑)。
縫い目のピッチですが、広めにとった方がひっくり返した時の仕上がりが綺麗でした。5mmピッチの菱目打ちと目分量で8~10mmピッチで菱錐を使って穴をあけてみましたが、その差は歴然でした。(下記画像参照)
5mmピッチの菱目打ち
8~10mmピッチ

以上でRocafort的ラグビーボールバッグチャレンジの製作風景は終了となります。長々とお付き合いいただきありがとうございました。

特に宣伝しているわけでもないので誰も見ていないとは思いますが、2週間もブログを放置してしまい申し訳ありませんでした。今後はこのブログの更新頻度をもう少し上げるよう努力したいと思いますので、よろしくお願いします!

言い訳ですが最近いろいろと忙しかったのです。我が家に猫がやって来たりとか、動物そんなに興味なかったはずなのにニャンコがめちゃくちゃ可愛くてどうしようもないとか、動物を飼うこと自体が初めてなのでもうてんやわんやです(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました